よくあるご質問

感情カウンセリング

 

感情カウンセリング(通常セッション)と一般的なカウンセリングの違いは?

 

一般的なカウンセリングは、ある程度同調して進めることが多いように思います。

 

一方、感情カウンセリングでは、カウンセラーは感情的に安心できる場を作ることを主にしています。

それにより、クライアントは、(同調せず、)ありのままの自分でいられるようになります。

 

その上で、内面的な気づきのサポートを行うため、自然と(ご自身で)答えを見つけやすいセッションとなっています。

 

 

感情カウンセリング(トレーニングコース)の方法と、本に載っている方法の違いは?

 

人生が変わる感情のクリアリング」、「感情の取扱説明書」は、感情を自分の(内側)で扱う方法が書かれています。

 

一方、トレーニングコースでは、自分の(と中)で扱う方法を学びます。

 

これは対面でしか伝えられない技術ですが、本に書いてある方法に比べて、より本質的で洗練された方法となっています。

 

 

感情カウンセリング(トレーニングコース)を受けるのに、オススメの頻度は?

 

効果の観点からは、下記の頻度がオススメです。

 

「3週間に1回」 (「2週間に1回」〜「月1」*)

 

*実際には、その方の性質や状況、目的等によって変わってきますが、概ね、この範囲内がオススメになってくるかと思います

 

 

非対面(電話)でも可能?

 

感情カウンセリングは、対面のみになります。

(対面は、長野県・白馬村(白馬駅から徒歩15分)で行っています)

 

通常セッションに関しては、カウンセラーによっては非対面(電話)でもセッション可能です。(Hideは不可になります)

全国の感情カウンセラーに関しては、以下のHPをご参照願います。

感情カウンセラー協会

 

 

自分の心と会話する 〜 感情カウンセラー Hide HP
タイトルとURLをコピーしました